体脂肪を下げる食べ物は?食べ方も関係ある?

この記事は2分で読めます

0820b645551580f3c6471b114c0af800_s

体脂肪を下げるのは、運動と食事ですよね。
 
今回は、特に、脂肪を下げてくれるような食べ物について、
話していきますね。
 
 

体脂肪を下げてくれる食べ物は?

体脂肪を下げるには、体の脂肪を落とすのが一番ですよね。
 
まずは、食べ物を分解をしやすい酵素がおすすめ。
そして、食べ方を少し工夫すること。
 
それぞれ、詳しく話していきましょう。
 
 

食べ物を分解する酵素って?

食べ物を分解してくれる酵素の一つで、特に油ものに対して効果的なのがリパーゼ。
 
体の方も油は分解できるんですが、リパーゼを積極的に摂ると、体の負担を減らせますよね。
その分、体内に脂肪がつきにくくなります。
 
ということで、体脂肪も減っていきます。
 
 
食べ物は、

  • 大根、セロリ、きゅうり、トマト、人参、ピーマン
  • オレンジ、いちご、スイカ

といった感じで、もっと詳しく知りたいなら、こちらの記事をどうぞ。
→  油を分解する酵素が入ってる食べ物は?
 
 

脂肪がつきにくい食べ方とは?

同じように食べても、脂肪がつきやすい食べ方と、つきにくい食べ方があるんです。
 
まず最初に、酵素が入った食べ物を摂ることで、後から入ってくる食べ物を分解させやすくするんです。
 
 
その方法は、最初の一口を、酵素の多いサラダやお漬物から食べる。
 
それだけです!
 
 
そして、油ものやファストフード、ジャンクフードなどはなるべく控えめに。
できれば、一汁三菜の定食スタイルが理想で、全体的に普段の量より一口ずつ減らしたぐらいの量がいいですね。
 
急激に食べる量を減らしてしまうと、飢餓状態だと脳が錯覚して、次に入ってきたらたくさんためておかないとヤバい!って脳が体に信号を送るので、逆に太りやすくなってしまうので、注意が必要です。
 
お肉を食べるときは、ひき肉よりもヒレ肉などの赤身のブロックを。
 
 
ダイエットは、脳を騙しながら気長にやっていくのがコツです。
楽しんで、ダイエットしていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. a080bae40f45e3885fe3bc7ef3b12cd1_s
  2. nuts-164765_640
  3. sugar-485050_640
  4. IMG_3496.JPG
  5. crispy-pata-275983_640
  6. 豆乳

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。